ガールズヒップホップダンスは女性らしい動きのダンス

ガールズヒップホップの振り付けと人気の洋楽曲は?
ダンスにはたくさんのジャンルがあります。その中でもメジャーであるヒップホップダンスの魅力についてご紹介していきます。そもそもヒップホップダンスとはヒップホップミュージックに合わせて踊るダンスのことを言います。人気の振り付けとしても話題のランニングマンもこのヒップホップダンスに含まれます。

 

そんなヒップホップダンスの魅力は誰でも簡単に始められることでしょう。洋楽などを知っていないと出来ないのではと思いがちですがそんなことはありません。また用意しなければいけない道具などもないために気軽にレッスンを始めることができます。また、ヒップホップダンスを始めるのに年齢は問いません。いつ始めても遅くなく最近では初心者向けのレッスンスタジオも多く完備されています。

 

近くにスタジオがある方は

そんなヒップホップダンスを始めるにあたってどこで習うことができるのかと言うと、レッスンスタジオかフィットネスジムなどで行われているレッスンに参加することです。その際にはタオルとレッスン用の動きやすい服と水分補給するものさえあれば簡単に始めることができます。特に新しいものを買う必要もなく始めることができるので嬉しいですね。ヒップホップダンスは大人になってからでも遅くないので始めてみてはいかがでしょうか。

 

ストリートダンスのジャンルについて知ろう

ストリートダンスのジャンルには、CMで有名な武富士のダンスのようなジャズと言われるジャンルや、trfのSAMさんが踊っているようなハウスと言われるジャンルなど、さまざまな種類に別れています。その中のジャンルの1つにヒップホップと言われるものがあります。日本のアーティストでわかりやすいところといえばEXILEのような感じでしょうか。ヒップホップは、アメリカから始まり、大元はブレイクダンスと呼ばれる体を使ったアクロバティックな表現をするストリートダンスから派生していったと考えられています。

 

ガールズヒップホップの振り付けと人気の洋楽曲は?

 

ストリートダンスの3つのスタイル

ストリートダンスの中でもヒップホップは、特にこれがヒップホップだというステップもなく区切り方が最も難しいジャンルでもあります。あえて言うなら、ラップなどのヒップホップミュージックと合わせて踊るダンスという言われ方が多いようです。ただ、ヒップホップの歴史の流れから、ヒップホップの中にもオールドスクール、ミドルスクール、ニュースクールと3つのスタイルに別れ、それぞれステップや基礎の動きが多少異なるところはあるようです。アメリカで始まったヒップホップですが、今ではアジアやヨーロッパなど全世界で広く愛されているジャンルになっています。

 

ガールズヒップホップの振り付けは?

ガールズヒップホップの振り付けと人気の洋楽曲は?

 

ガールズヒップホップダンスとはどういう振り付けなのか?それは女性らしい動きを強調した振り付けを採用したダンススタイルなのです。女性らしい、とは体の線を強調するセクシーでキュートな動きです、そのため、今をときめく女性アイドルは皆このガールズヒップホップダンスをやっています。このダンスを自分も踊ってみたい、と思う女の子達はとても多く女性の間では人気のダンスになりつつあります。

 

でも、基本となるのはヒップホップダンスの振り付けだから、こちらから初めて、ガールズヒップホップダンスに移行するべきかな?と思ってしまいそうですが、初めからガールズヒップホップダンスから入っても一向に構いません。ただ、ガールズヒップホップダンスは振り付けからダンススクールで習えるところが非常に少なくて簡単に見つかる可能性はかなり少ないです。

 

近くにスクールがない時は、振り付けはどうやって学ぶ?

ガールズヒップホップの振り付けと人気の洋楽曲は?

 

教えてくれるダンススクールが近所に無い場合は、DVDをくり返し見て振り付けを練習しましょう。DVDの振り付けを一通り見たら、自分も同じように真似て踊ってみて最初は踊りの形を覚えるようにして、次にいかに上手く魅力的に踊れるかの練習に移るのですが、この時には必ず鏡の前で踊って見ましょう。鏡はかなり厳しい先生です、自分がガールズヒップホップダンスを踊りきれているかはっきり映し出してくれます。

 

鏡以外では、自分が踊っている姿をビデオカメラに撮って、改めて映像で眺めるのも良い方法です。客観的に見ると自分のマイナス点がはっきりわかり、何処を直せば良くなるか、何をするべきかの判断材料となります。これだけでもガールズヒップホップダンスはかなりの上達が出来ます。 
>>ヒップホップダンス上達におすすめのDVD

 

ガールズヒップホップダンスにおすすめしたい人気の洋楽曲!

若者の流行はその時代によってだんだん変わっていきますが、ダンス界で根強い人気を保ち続けているジャンルが、ヒップホップダンスです。ヒップホップダンスはアメリカのニューヨークを発祥の地とされるダンスで、ストリート系ダンスの頂点ともいえる若者の文化に深く根付いたダンスだと言えます。そのためガールズヒップホップダンスでも洋楽の曲を使うのが一般的です。ガールズヒップホップにもおすすめしたいカッコいい洋楽曲を紹介します。

 

Rita Ora - Hot Right Now

 

イギリスの人気歌手であるリタ・オラ。日本ではご存知ではない方も多いかもしれません。Hot Right Nowはスピード感のあるカッコいい曲ですので、ダンスにもバッチリ合います。

 

Ciara - Got Me Good

 

シアラ・プリンセス・ハリスはアメリカの女性歌手です。振り付けも非常に参考になりますよ。こちらもヒップホップダンスに合うカッコいい曲です。

 

まとめ

軽快なリズムに合わせて様々なステップを駆使する様は、多くの人々を魅了させます。ヒップホップダンスの中でも、とくに有名なのはブレイクダンスですが、そういった肉体的にもハードなダンスから、爽快なステップまで多種多様な組み合わせによって、ダンサーの個性が強く表に出てくるのがHIPHOP系ダンスの大きな特徴だと言えるでしょう。そういった個性豊かな各々のダンスを披露しあうというダンスバトルも、ヒップホップならではの要素だと言えます。

 

海外で様々なダンス集団や伝説的ストリートダンサーを輩出し続けてきたジャンルですが、日本でも1990年代にかけてのHIPHOPブームで、メジャーやインディーズの垣根を越えて、数々の有名ダンスチームが結成されてきました。そして最近も再びHIPHOPミュージックが再燃し始めているため、ヒップホップダンスもまた再流行の兆しを見せ始めています。